専業主婦でも借りれる消費者金融はあるのか


専業主婦でも即日お金が必要になることがありますよね。冠婚葬祭やお付き合い、病気の一時的な入院なども考えられます。
無職ということにはなりますが、専業主婦でも借りれる消費者金融はあるのでしょうか。
まず消費者金融は、賃金業法による総量規制の対象となります。
これは年収の3分の1までしか借りることができないということが決められているのです。
消費者金融のほうが審査がゆるいイメージがありますが、実はこの法令によりかなり厳しくなっているのです。
一方銀行のカードローンなら、この賃金業法の総量規制の対象外ですので、年収の用件というのはありません。
専業主婦でも融資の申し込み自体は可能です。
ただし収入がない状態ですので、もちろん利用可能額は低くなります。
大きな金額を借りる場合には配偶者の収入の証明などが必要になるでしょう。
専業主婦でも借りれる消費者金融はほぼなく、実際には銀行のカードローンを頼ることにならざるを得ません。
銀行カードローンでは収入証明書の提出が必要なのは高額借入です。
借入先を探している方におすすめのサイトです。
専業主婦は少額しか借りられないため身分証のみで契約することができます。
消費者金融で借りられないのであれば銀行ローンを利用すればいいのです。
詳しくは(⇒専業主婦でも借りれるカードローンwomanで書かれています。
URL:http://www.portlandfoodie.com/
銀行カードローンと消費者金融の違いから、どの銀行カードローンを選ぶかまで、参考になるサイトです。